OCNのメールが受信はできるが送信できないトラブル

今朝も電話があってサポートしてきたのですが、最近OCNのメールに関するお問い合わせが増えています。

受信はできるのに送信ができないというトラブルです。原因はOCNのメールの送信設定の仕様が変わったためです。

 

2010年9月に新しい仕様に変わったそうなのですが、新しい仕様を推奨設定とし、古い仕様でも送受信できるようになっていました。

なぜならば、2010年9月以前にOCNの会員になった方の会員登録証には、古い仕様での設定方法が書かれていたためです。

OCNのホームページによれば、2019年10月からとなっていますが、8月ぐらいからお問い合わせがあったので、すでに使えなくなっているメールアドレス(メールサーバー)もあるようです。

 

では、古い仕様と新しい仕様がどのように異なるかというと、大きな違いはメールの暗号化です。

メールを暗号化しないで送ると、途中で通信を傍受されてしまった場合、そのまま読めてしまいます。なりすましやアカウントの乗っ取りなどによって犯罪に巻き込まれることも増えてきており、暗号化しないでメールを送ることは情報セキュリティの観点からも大きなリスクとなっています。

そこで、OCNはセキュリティ対策の一環としていち早く暗号化に対応した仕様を用意していたのですが、その周知がうまくいっていませんでした。昨今のメールのセキュリティを取り巻く環境を考えても、いつまでも古い仕様を残しておくわけにはいかなかったようです。

OCNは国内最大規模のプロバイダで、会員数も700万人を超えます。そこに一斉に周知し設定を変えてもらおうとしても、経費がかかるでしょうし、混乱も大きそうです。なので、順次古い仕様を廃止していって、メールが送れない状況を作り出し、サポートに連絡してもらおうという判断だったと思います。

 

それでは具体的にどのようにすればいいかというと、

  • アカウント名をメールアドレスに変更
  • メール送信時の認証にチェック
  • 受信サーバー名をpop.ocn.ne.jp、送信サーバー名をsmtp.ocn.ne.jpに変更
  • 受信送信両方とも暗号化するにチェックを入れる
  • ポート番号を受信995、送信465に変更する
  • 送信の暗号化形式をSSLにする

をすればよいです。

詳細は上記のOCNのページをご参照ください。またimap形式でメールを送受信している場合はこちらと異なるので、同じくOCNのページをご覧ください。

 

ちょっとよくわからないという方は、有償サポートとなりますが、ハヤゾーPCサポートでも設定作業を行いますので、お急ぎの方はご連絡くださいませ。

 

修理サポート実績

Comments are disabled.

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お住まいの郵便番号
 (住所自動表示)

お問い合わせ・ご相談内容

送信前に問い合わせ内容を確認してチェックボックスをクリックしてください。